育毛サプリメントの効果

2014年4月9日 by michaelwarrenmusic | コメントは受け付けていません。 | Filed in 未分類

育毛サプリメントとは身体の内側から頭皮の環境を整えてくれるもので、飲む育毛剤ともいわれています。

髪の成長に必要な栄養素が十分にとれていないために薄毛になっている場合などは、それを補うことによって発毛が促されることがあります。また、栄養補助だけでなく、抜け毛の原因となっている男性ホルモンを抑える成分が含まれるものもあります。

育毛サプリメントは、栄養成分とその効能を比べて、効率よく摂取できるものを選びましょう。

まず、頭皮の環境を整える成分はプラセンタで、脱毛の原因である過酸化脂質を抑える働きをします。また、髪を作り出す毛母細胞が細胞分裂するのを促す効果も期待できます。

髪をキレイに補修してくれる成分は、L-リジン、ビール酵母、L-シスチン、L-メチオニンなどです。L-リジンとは必須アミノ酸の一つで、体内で生成することができないため外部から摂取する必要があります。

また、成長や修復に不可欠な成分で、育毛にとても効果があるといれています。

代謝や細胞が正常に再生するよう促すために補酵素として働くのがビタミンやミネラル、亜鉛やビール酵母です。特に、薄毛の原因となる酸化皮脂を分解して取り除いてくれるのがビタミンB6です。

また亜鉛は、タンパク質を合成させたり細胞分裂を行なったりと、身体には不可欠な栄養成分です。食品からは摂取しにくい成分ですから、サプリメントとして服用するのが効果的です。

男性ホルモンのバランスを整えて抜け毛や薄毛を抑える成分はノコギリヤシエキスやイソフラボンです。ノコギリヤシエキスとは天然ハーブの一種で、古くはネイティブアメリカンが食用としていました。

男性脱毛症を抑制する働きがあり、前立腺肥大症の症状を和らげる効果もあるとして注目されています。

頭皮の血流を良くして毛髪細胞を活性化させる成分はビール酵母などです。ビール酵母は毛細血管の血流をスムーズにするだけでなく、髪の毛に良い栄養素をたくさん備えています。

育毛は、外からだけでなく内面からのアプローチも併用することが改善への近道です。身体の内側から頭皮の環境を整えてくれる育毛サプリメントは、薄毛や抜け毛に悩みながらも十分な栄養素が摂れない方の必須アイテムといえます。

育毛剤の春キャンペーン 2014版